WebALARM

WebALARM 仕様
データ整合性の監視と検出

定義可能な間隔でのファイル監視
優先度と所有権に基づく監視対象ファイルのグループ化
変更されたファイルの検出
削除されたファイルまたはフォルダの検出
追加されたファイルまたはフォルダの検出
ネイティブファイル属性の監視
増大するログ ファイルの監視
ファイル選択フィルターと除外フィルタ

アラートと通知

ファイル改ざん時の即時通知
コンテンツ更新時の即時通知
コンソールブロードキャストアラート
SNMP アラート
電子メールアラート (複数受信者)
日次レポート/エラーサマリ

監査ログと証拠保全

整合性違反イベントと更新イベントのログ記録
証拠 (変更されたコンテンツ) の隔離

バックアップと回復

監視対象データの自動バックアップ (圧縮あり)
ファイルコンテンツの自動回復
カスタムプログラム/スクリプトの起動。

コンテンツ更新

中断のないコンテンツ更新
オンデマンドデータ更新時間枠
スケジュールに基づくデータ更新時間枠
SSL を経由した信頼性の高いコンテンツ同期
コンテンツステージングシステムとコンテンツ管理システムのサポート

管理

グラフィカル管理コンソール
複数サーバーの一元管理
SSL チャネル経由のセキュリティで保護されたリモート管理
複数の管理者と権限の制約
1 台の物理サーバー内に複数の仮想ドメインをサポート

このページの先頭へ戻る


HOMEへ戻る