ACMS/WS

ファームバンキングから企業内外ファイル転送まで多様な利用形態に対応

ACMS/WSは、全国銀行協会が制定した全銀TCP/IP手順および拡張Z手順、INET-Z手順(SSL対応の拡張Z手順)に対応したファイル転送ソフトウェアです。  
金融機関とのファームバンキングをはじめ、VANや直接接続による取引先とのデータ交換(EDI)、
店舗と本部間でのデータ交換(店舗オンライン)など、企業内外でのファイル転送に利用することが
可能です。



通信機能としてアプリケーションへの組み込みも容易

ACMS/WSは、コンビニやガソリンスタンドなどの端末システム(POSなど)の通信機能としてアプリケーションへの組み込みが容易で非常に多くの実績があります。店舗と本部などとの間でデータ連携するデータ集配信システムやカード決済システムなどでの端末システム側への適用が容易です。

こんな課題をお持ちの方へ

● POSと本部システムとの間でデータ交換をしたい
● 金融機関とファームバンキングをしたい
● VANや直接接続による取引先とのデータ交換をしたい

このページの先頭へ戻る


HOMEへ戻る